世界大会における選抜大会・選手枠について

来年開催される第51回全日本大会、第36回全日本ウエイト制大会は2023年極真連合杯世界空手道選手権大会の選抜大会となり、日本選手枠は総勢40名です。

選手枠は下記の通りですのでご確認下さい。 ※ 海外選手枠は日本選手枠と同じとなります



【選抜大会】一般男子(計16名)

■ 第51回全日本大会ベスト8(8名)

■ 第36回全日本ウエイト制大会(軽量級2名・中量級2名・軽重量級2名・重量級2名)



【選抜大会】一般女子(計8名)

■ 第51回全日本大会ベスト4(4名)

■ 第36回全日本ウエイト制大会(軽量級2名・重量級2名)



【選抜大会】壮年男子(計8名)

■ 第51回全日本大会(40〜50歳4名・50歳以上4名)



【選抜大会】壮年女子(計8名)

■ 第51回全日本大会(35〜44歳4名・45歳以上4名)